本文へジャンプ

 はじめに(TOP)

 ごあいさつ

 法人概要


 ハクビシンとは

 ハクビシンの特徴

 生態と繁殖

 被害について

 家屋への侵入

 対策と捕獲


 アライグマ


 鳥獣保護法


 有害鳥獣の捕獲

 駆除のご相談

 よくあるご質問


 個人情報保護方針


 メール問い合わせ


 地域別件数集計


 配布・広報資料





 お問い合わせ
     電話番号

  044-798-3103


尾が長く四肢が短いのが特徴 尾も含めた全長約90120cm




体長は50〜80cm、体重は2〜3kg程度のものがほとんどで、体色は基本的に黄褐色のものが多く、四肢は黒色をしていますが、汚れのため全体が黒く見えることもあります。体の大きさの割に尾が長く、それに比べ四肢が短いのが特徴ですが、外見からは想像できない高い運動能力を持っています。垂直に1m10cmまでジャンプすることができ、電線を綱渡りすることや壁面・柱等を垂直に登り降りすることもできます。これは足指が前後とも本あり、足の表面にある肉球のようなものも相まって、モノをしっかりと掴むことが可能なためです。


幼獣の鋭い爪 5本指と肉球のようなもの




天井板に付いた足跡 配管を垂直に登る足跡




電柱の上に登ったハクビシン 電線を綱渡りしているところ